スポンサーサイト

--年--月--日  [ スポンサー広告 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 --:-- | PageTop

井上ひさし氏

2010年04月11日  [ 日記 > 雑談 ]
お亡くなりになったと言うニュース記事を見かけて「そうなんだ」と思いました。

読んだことがあるのは「ドン松五郎の生活」ぐらいかな。
(その他は覚えていません。)

あと、こまつ座の芝居を1回だけ見たことがあります。
お芝居のチラシに載っていたストーリー紹介と実際の芝居の内容が全然ちがっていて
「座付き作家(井上氏)のホンができないので
あらすじだけ聞き出して先にチラシを作ったのだが
ホンが完成したら全然ちがうものだった・・」というエピソードだった。
くわしい内容は覚えていません。とても眠かった記憶がある・・(^^ゞ


とくにこだわりもなく、スルーするところでしたが
加藤登紀子さんのツイートで
「氏の「難しいことを分かりやすく。分かりやすいことを面白く。面白いことを深く」は座右の銘」
というのを見かけて、お?と思い、ちょっとWIKIを見ました。

以下Wikipediaより

揮毫を頼まれると、「むずかしいことをやさしく/やさしいことをふかく/ふかいことをゆかいに/ゆかいなことをまじめに書くこと」とよく記していた。


これはちょっと書きとめておきたいと思い、記事を書きました。

ご冥福をお祈りいたします。
2010年04月11日 13:40 | Comments(0) | Trackback(0) | PageTop
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

カテゴリ

タグ

関連リンク

カウンター

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

ランキング

全記事表示

最新記事

QRコード

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

リンク2

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。