スポンサーサイト

--年--月--日  [ スポンサー広告 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 --:-- | PageTop

土留ブロックを積んだりはずしたり・・

2010年06月17日  [ > 庭工事 ]
記事も書かずに新しいブログテンプレートづくりなんぞをしてしまいました。。(笑)
例によって、IE7と Google Chrome だけしか目視しておりません。(^^ゞ
「自分のPCだと表示が変」という方がおられましたら
お手数ですがコメントいただけると大変ありがたいです。<(_ _)>



さて。

先週、先々週と、一応週末山小屋活動しております。


先日、コンクリートブロックを積み終わった入口部分ですが
それの内側に、元々使用していた土留ブロックを積みます。
この1段高くなった部分は植栽コーナーにしようと思っていました。

が。。。


まずは先々週の日曜日(6/6)、
あっさりとブロックを積みました。

1876_土留

あっさり、といっても見た目があっさりということだけで、
地面を掘ったり平らにしたりするのは大変です~。
それに時間がかかり、ほぼ1日がかりで上記の状態。


しかし、なんだかあっさりだな~と感じたのと
このコーナーに上るのに1段あったほうが楽だというのとで、
翌日、ちょっと改良して階段風?にしてみました。

1884_土留

へこませた部分の土を掘って平らにするのがまた大変で(+o+)
これまた半日がかりです。

ちょっとかわいい系?でイメージがちがうかも・・と思いつつも
なんとか機能的にはよいんでないかい、という感じにできたのですが。


この日と前日と作業していてわかったこと・・

この位置はめちゃくちゃ暑い。
緑爆発でそこらじゅう木陰の山小屋の敷地内で
ここが一番日当たりがいい。
ここが一番長時間日差しが当たってる。
(というか、ここしか日が当たらない。。)

・・これはもしかして植栽コーナーとかいってる場合ではないのでは?
薪棚か野菜畑にするべきなのでは。。


で、街暮らしの一週間で考えた結果。
→暫定薪棚(薪置き場)、数年後には野菜畑

それなら多少なりとも面を大きくしたいということで
先週日曜日(6/13)、またしても土留ブロックの積みなおし。

1893_土留

今度は掘る量は少なかったのですが
地面を平らにするのが大変なのには変わりなく、
やっぱり半日以上かかったのでした。。


他から見たら、
へんなところに時間かけてるように見えるだろうな~


2010年06月17日 05:49 | Comments(0) | Trackback(0) | PageTop
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

カテゴリ

タグ

関連リンク

カウンター

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

ランキング

全記事表示

最新記事

QRコード

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

リンク2

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。