スポンサーサイト

--年--月--日  [ スポンサー広告 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 --:-- | PageTop

木だらけの家はやりすぎ?

2010年10月02日  [ > 家について ]
いつも読ませていただいている森林ジャーナリストの方のブログで
下のような記事を拝見しました。


木の家の新しさと伝統の智恵
http://ikoma.cocolog-nifty.com/moritoinaka/2010/10/post-cbc1.html

(前略)
ただし、すこし不満も。このモデルハウスは、木が多すぎる。ちょっと気張りすぎたのではないか。まあ、あくまで木でどこまで作れるかを見せるためのモデルなのだと言えばそれまでだが、あんまり木が多く目に入るのも辛いよ。
このリビングダイニングなど、目に入る8割がた木である。これはやりすぎ(~_~;)。
通常は、木の面積は視界の半分以下にしないと。だから伝統的な和風は、壁を全面的に板を使うのではなく、腰板と塗り壁にしている。それこそ伝統的に、導き出したパターンなのだろう。
(後略)



えーと、杉丸邸は100パーセント、木で出来ています。
ログハウスなので当たり前と言えば当たり前かもしれませんが
マシンカットの1階はともかく、ロフトの妻壁とか、
塗り壁にすることも可能でしたが、あえてすべて板張りでやりました。
しかもオール国産杉。杉しか使ってない。(^^ゞ

たいへん気に入ってるし(^^)v
全然辛くないでしゅ。

週末しかいないからじゃ?というご意見もあるかもしれませんが
長期滞在でもぜんぜんOKです。

むしろ腰板塗り壁というのはそんなに好きではなかったりする。。
それこそ、好みは人それぞれということでしょうけど。(^^ゞ


これは全くの私見ですが、
「8割がた木」だから木が多すぎと感じてしまうのであって、
「10割が木」だともはや木が多すぎという感じはしないように思います。。



森林からのニッポン再生 (平凡社新書)
田中 淳夫
平凡社
売り上げランキング: 35019
おすすめ度の平均: 4.0
4 重要な問題提起
4 真の自然との共生を目指す
4 最新の日本の森林事情を知る好著
4 日本の森や林業を知る入門書
4 日本の森林の常識を覆す好著


 
【関連記事】
ポスト&ビーム見学 (2010-09-19)
木の割れ (2008-10-21)

 
2010年10月02日 02:16 | Comments(6) | Trackback(0) | PageTop
コメント
木だらけ。。。
木だらけにしたいんですものね。(笑)
だからこそ300角タイルを張るつもりだったリビングキッチンの床も、
変更して木にしたぐらいですもん。
それに、木の家は安眠効果、癒し効果も抜群ですしね。
ログハウスって元々仕様は木ばかりのものだし。。。

うちは滞在型ではなくて永住派ですけど、
まったく辛くないですし、満足度も100%です。
けい URL 2010年10月02日 07:19:11
Re: 木だらけ。。。
けいさん、こんにちはー。

お仲間、お仲間。(^^)v
木の家って落ち着くと思うんですけどね~。
ただふと思ったのですが、壁に絵を飾りたい人は
腰板塗り壁のほうがよいかもしれませんネ。
杉丸 URL 2010年10月02日 23:14:13
価値観か?
杉丸さんのこの意見。
>「8割がた木」だから木が多すぎと感じてしまうのであって、
「10割が木」だともはや木が多すぎという感じはしないように思います。

これ、いいですね~。
杉丸さんの名言集に載せましょう(笑)
ロッキー URL 2010年10月02日 23:41:32
Re: 価値観か?
ロッキーさん こんにちは。

> これ、いいですね~。
> 杉丸さんの名言集に載せましょう(笑)

名言集なんてとんでもない。(^^ゞ
でも、実感してる人もけっこういるのでは??と思ったり。。
杉丸 URL 2010年10月03日 19:06:23
No title
人それぞれですね、住まう人が
気に入るのが一番ですよね!
スバナ URL 2010年10月03日 22:10:38
Re: スバナさん
こんにちは。

> 人それぞれですね、住まう人が
> 気に入るのが一番ですよね!

はい、まさしく。(^^)v
杉丸 URL 2010年10月04日 03:48:05

管理者だけに表示する

プロフィール

カテゴリ

タグ

関連リンク

カウンター

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

ランキング

全記事表示

最新記事

QRコード

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

リンク2

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。