スポンサーサイト

--年--月--日  [ スポンサー広告 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 --:-- | PageTop

「脳の気持ちになって考えてみてください」

2010年10月16日  [ 日記 > 雑談 ]
山小屋です。

昼間はちょっとだけ土いじりをしました。



テレビもない山小屋で
秋の夜長、面白い読み物はないかとうろうろしていたら
こんなのを発見しました。

脳の気持ちになって考えてみてください。
http://www.1101.com/ikegaya2010/index.html


「ほぼ日」の糸井重里氏と脳科学者(若い^^)池谷裕二氏の対談です。
思わず「おおっ?!」となる箇所多し。(^_^)

もくじを抜粋しておきます。

第1回 研究者としてのピーク。
第2回 自由は後づけ。
第3回 ことばと身体の逆転。
第4回 大きな海流に乗って。
第5回 自分で積極的に動いたときの反応は10倍。
第6回 1円と100円の実験。
第7回 体は事実を知っている。
第8回 脳の気持ちになって考えてみてください。
第9回 脳は、身体あってのもの。
第10回 コミュニケーションにすぎない。
第11回 ネアンデルタール人と人類の遺伝子。
最終回 それが「しあわせ」なのかもしれません。


特に、コミュニケーションについての話が興味深かったです。

 
あ、「海馬」文庫になってる。。

海馬―脳は疲れない (新潮文庫)
池谷 裕二 糸井 重里
新潮社
売り上げランキング: 3403
おすすめ度の平均: 4.0
5 この本で、元気をもらいました!
3 会話形式なので、読みやすいです。
5 すらっすら読める
5 読みやすくて面白い!
5 組み合わせの勝利


 
2010年10月16日 23:53 | Comments(2) | Trackback(0) | PageTop
コメント
No title
脳の気持ちの話、面白かったです!!紹介してくださってありがとうございます☆
kemo URL 2010年11月15日 18:34:05
Re: No title
kemoさん はじめまして。

お返事遅れてすみません。<(_ _)>
ご訪問とコメントありがとうございます。
ほぼ日はけっこうおもしろい読み物がありますね。

これからもよろしくお願いします。
杉丸 URL 2010年11月21日 09:38:03

管理者だけに表示する

プロフィール

カテゴリ

タグ

関連リンク

カウンター

検索フォーム

カレンダー

月別アーカイブ

ランキング

全記事表示

最新記事

QRコード

最新コメント

最新トラックバック

RSSリンクの表示

リンク

リンク2

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。